BLOGスタッフブログ

より親しみと誇りを生むシンボルとして、「 キャラクターイラスト 」デザインの活用で会社は変わる。

2019.10.01

キャラクター デザイン

「お堅い会社・業界のイメージを払拭したい」
「他社と差別化する広報ツールが欲しい」

接点が生まれにくい建築業や土木業界、競争の激しい飲食業界、
ゴーアヘッドワークスにご相談いただく、
お客様のお悩みで比較的多いのが上記になります。

 

ゴーアヘッドワークスではその解決策として、
「キャラクターイラスト」の制作をご提案させていただきます。

 

ゴーアヘッドワークスのスタッフの多くは似顔絵師を経験しているイラストレーター、
確かな実力に裏付けられた、イラストを用いたデザイン制作が得意です。

 

今回の記事では、制作したキャラクターイラストを用いて、
会社のイメージを大きく変化させている事例をもとに、
キャラクターイラストを制作するメリットをお伝えいたします。

 

株式会社大装 様:「塗装に対する認知を変えたい」親しみやすい印象に

 

岐阜県下呂市に本社を置く、飛騨地域において建築物や
鋼構造物の塗装工事をおこなう「株式会社大装」様。

 

一般のお客様にとっては、あまり接点がないと思われがちな「塗装業」ですが、
ご自宅を雨漏りから守ったり、遮熱やUVカット効果など様々な役割を果たしています。

 

だからこそ、一般のお客様の「塗装に対する認知を変えたい」
そのためには、「企業イメージを親しまれやすい印象にしたい」
そうしたお悩みからご依頼いただきました。

 

とはいえ、どのようなキャラクターイラストを仕上げていくのか。
会社の顔、シンボル(象徴)として広めていく以上、
なんとなくのコンセプトで制作する訳にはいきません。

 

打ち合わせさせていただきながら見えてきた強みは、
「大装」様は高所作業が得意で、屋根の塗装に自信があること。

 

まるで空から全体を見ていたかのような美しい仕上がりの塗装技術と、
飛騨地方を飛び回るフットワークの軽さ、会社の業績も飛躍していくように……。

 

そんな意味合いも込めて、可愛い「鳥」をイメージした
キャラクターイラストを制作させていただきました。

 

 

拡大しても粗がない、陰影も付けて、しかし無駄に彩飾することもない。
このクオリティで仕上げられるのが圧倒的なデザイン力です。
しっかりと安全ヘルメットも被っております。

 

イラストを元に、看板広告も制作させていただきました。
国道沿いに設置され、シンプルながら目立つ広告となっております。

 

 

また、高山市民時報の広告欄にもイラストを使用。

やはり、キャラクターイラストが入るだけで他社広告と差別化でき、
モノクロでも柔らかな企業イメージが伝わりますね。

 

キャラクターイラストを取り入れ、様々な場面で活用していくことで、
ご依頼時の目的であった会社・業界への親近感を高める効果があります。

 

こうして会社へのイメージが変わり、事業が認知されるほど
それまではお客様の目に触れることのなかった現場仕事が、
よりやりがいと誇りに満ち、社員やスタッフの士気向上にも繋がっていきます。

(会社への定着率が上がれば、その分求人費も減りますね)

 

これだけ可能性を秘めた、大事なキャラクターイラストだからこそ、
細部にまでこだわったクオリティの高いデザインが必要です。

 

プロのイラストレーターが多数所属する
ゴーアヘッドワークスだからこそ仕上げることができます。

 

すでに自社キャラクターイラストをお持ちのお客様は、
既存のデザインをベースにブラッシュアップすることも可能です。

 

会社のイメージを大きく左右するキャラクターイラスト。

より良い会社を目指すために変革を求める企業様、
向上心と柔軟性をお持ちの経営者様。

ぜひゴーアヘッドワークスにご相談いただけましたら幸いです。

 

お問い合わせはこちらから。
https://www.goaheadworks.com/contact/

 

次回は制作したキャラクターイラストの活用に関して、
事例をまとめさせていただきます。

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください