BLOGスタッフブログ

ランディングページのメリット・デメリットとは?LPの制作実績もご紹介

2022.10.07

デザイン ホームページ・WEB

ホームページを制作する際には、ランディングページも検討されてはいかがでしょうか?

 

ゴーアヘッドワークスでは、目的に沿った適切なデザイン・構成のランディングページを、魅力的な料金プランで制作することができます。

 

そもそもランディングページとは?

 

ランディングページ(LP)とは、検索結果やリスティング広告、SNSなどから流入した訪問者を、注文やお問い合わせなどのアクションに結びつけることに特化したWEBページのことを指します。

 

通常のホームページは複数のページからなる構成が一般的ですが、ランディングページは縦長のレイアウトで、他ページへのリンクも最小限に抑えます。

 

訪問者をアクションに結びつけることを重視する以上、ページを読ませたいターゲットは限られてきます。確度の高い訪問者に絞って効率よく訴求できるため、イベントやキャンペーンの告知、求人募集などにランディングページは適しています。

 

ランディングページのメリット

 

通常のWEBページと比較して、ランディングページを活用するメリットをご説明します。

 

①ページがまとまっているので離脱者が少ない

 

ランディングページでは、内部リンクの設置を絞り込んで無駄なページ移動を減らすのが一般的です。そのため、ページ途中での離脱者が少なく、狙ったターゲットに確実に訴求することができます。

 

②デザイン性を高められる

 

ランディングページはデザインの自由度が高いため、コンバージョンしたい目的に合わせてデザイン性を高めることが可能です。とくにファーストビューはインパクトあるデザインを採用し、ターゲットの興味を引くことが重要です。

 

③訴求力が高いページ構成

 

画面を縦にスクロールしていくだけで、伝えたい順番で訴求できるのもランディングページの魅力です。最近ではスマホからWEBを閲覧する層が多数を占める中で、訴求力が高いページ構成から確実に、注文やお問い合わせなどのアクションに結びつけられるのは大きなメリットとなります。

 

ランディングページのデメリット

一方で、ランディングページを活用するにあたってのデメリットもあります。

 

①直帰率が高い

 

ランディングページでは、想定したコンバージョンに直結するページ以外のリンクを絞っているため、内容に興味を持たれない場合の直帰率が高くなります。

 

②SEOが弱い

 

ランディングページは複数のページを持たず、文字数や被リンクも通常のホームページより少ないため、SEOには弱くなります。

 

SNS広告やリスティング広告をかけたり、クエリを考慮した見出しの作成などで改善が期待できる部分ではありますが、なにかしらの工夫が必要となります。

 

③デザイン性

 

ただ見栄えが良いランディングページを制作しても、期待したコンバージョンには繋がりません。シンプルなページ構成のため、デザイン性や構成力がないと訴求力が弱くなります。しっかりと作りこむ必要があるため、相応のWEB制作会社やデザイン事務所の実力が重要となります。

 

ゴーアヘッドワークスが手がけたLPの実績

 

これまでにゴーアヘッドワークスが制作したランディングページをいくつかご紹介いたします。

 

さるぼぼアイス

飛騨高山の新名物「さるぼぼアイス」の公式サイトをランディングページで制作しました。

 

さるぼぼアイスのブランディングを意識し、デザイン性を高めたページとなっています。

 

実用面でも、さるぼぼアイスを取り扱っている販売店を探せるほか、フリーで使える「メディアキット」もサイト下部で配布するなど、さるぼぼアイスを食べたい人から販売したい人まで、どちらにも対応した便利なランディングページとなっています。

 

これだけの情報を掲載すれば、SEOもバッチリです。

https://sarubobo-ice.com/

 

似顔絵名刺ドットコム

似顔絵データの作成や、付随して名刺デザインの作成を依頼できるランディングページです。

ランディングページ上で似顔絵名刺の見積もりが分かり、そのままフォームから注文ができるアクションの起こしやすさが大きな特徴です。

 

似顔絵ではタッチやポーズの指定など、オプションを選択できるように設定しており、見積もり金額も合わせて変動するなどカスタマイズが効いています。こうした柔軟性とシンプルな分かりやすさの両立も、ランディングページの魅力の一つです。

 

https://nigaoemeishi.com/

 

地域を元気に!魅力が伝わるパッケージデザイン

パッケージデザインに興味ある方に向けて、説明したい情報をまとめたランディングページです。統一感があり、落ち着いたデザインで仕上げています。

パッケージデザインには様々な種類があるため、分かりやすい説明やプランの紹介を主軸に置きつつ、デザイン事務所としての強みもPRできる構成にしてあります。

 

https://goaheadworks-lp.com/package_lp/

 

ビジョン見える化イラスト

インパクトあるTOPデザインが特徴のランディングページです。お問い合わせに繋げるため、練った構成で作り込んでいます。

ビジョン見える化イラストは、経営理念や未来の自社イメージをイラスト化するという少し抽象的な商品のため、制作実績やお客様の声などの情報量を多めに掲載することで、読み手に安心感を与えます。

 

https://www.goaheadworks.com/lp-vision-vi/

 

ゴーアヘッドワークスが制作するLPの利点

 

ゴーアヘッドワークスでは圧倒的なデザイン力を活かして、通常のWEB制作会社とは違ったデザイン性の高いランディングページを制作できるため、訴求力が抜群です。

 

ランディングページを制作した際のデザインデータを、チラシやパンフレットなどにも展開できるため、顧客に向けた多様なアプローチを低予算で実現することができます。

 

ランディングページを制作した後のアフターフォローも万全です。SNS広告やリスティング広告なども対応できますので、ランディングページの運用・管理に関してもお任せください。

 

どうしてもご予算に限りがある場合は、価格を抑えられる制作プランもありますので、まずは一度お気軽にご相談いただけましたら幸いです。

 

お問い合わせ

 

株式会社ゴーアヘッドワークスは、親しみやすく視覚的に伝わりやすいホームページが得意です。業種に合わせ、役割をしっかりと踏まえたホームページの制作をお約束します。

 

まずはお気軽にご相談ください。

 

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください