BLOGスタッフブログ

【飛騨の企業5選】企業・会社のロゴデザインの作り方。デザイン会社の頭の中身。

2019.07.05

デザイン

「ロゴ」…….ブランド名や商品名、社名などをデザインした文字や、象徴した図形(マーク)を総称したもの。企業の理念や創業者の想いを対外的に伝える上で、そのブランディングを構成する非常に重要な要素です。

今回のブログのテーマは「ロゴデザイン」

本来ロゴというのは、ただカッコ良くて親しみやすいものではなく、会社や店舗のアイデンティティを視覚化したものです。色、形、角度、雰囲気……etc. そのロゴが生まれた背景には必ず意味があり、「理念を可視化する」という意図をもってデザインされています。

 

今回のブログでは、企業理念を可視化する・表現するロゴデザインの実例として、ゴーアヘッドワークスが本社を置く、飛騨高山での制作実績の一部をご紹介いたします。小規模事業者様から社員数百名を抱える事業者様まで、それぞれどのような形で、想いや意図が表現されているのでしょうか?そんな視点でどうぞご一読ください。

 

株式会社タカバン様

板金塗装や車検整備などを通して、飛騨人のカーライフをサポートする「株式会社タカバン」様。

飛騨地区で初めてのテュフ認証(最新かつ高い品質の修理を行える工場の認定資格)を取得されたのを機に、ロゴマークを一新されるとのことでご依頼いただきました。

先方のイメージは、「近代的」かつ「スタイリッシュ」。
もともと使用されていた「鷹」のマークを進化させ、鷹の頭部、羽を起用してシンプルにシンボライズいたしました。急成長中の勢いのある会社であることや、自動車事故や故障時のレスキューに高速で駆けつける意味でも、スピード感ある「鷹」を前面に起用しています。

また、ピカピカに磨き上げられた車のボディを連想させる色合いや光の反射具合、流線型のロゴが、弊社デザイナーの粋なこだわりです。

 

株式会社タカバン
住所:高山市桐生町3-160
https://www.takaban1963.com/

放課後等デイサービス
なちゅらる様

障がいを抱えた学齢期の子どもたちへ、生活能力向上や集団生活への適応を目的に訓練を行う「放課後等デイサービス なちゅらる」様のロゴデザイン。

小さな子どもに関わる福祉事業ですので、手書きのような優しい雰囲気で作成いたしました。

「ナチュラル(自然)」という事業所名の通り、「素直な心」をモチーフにまずはハートマークを作成。
4色の色は「家族=ピンク、子ども=青、地域=緑、オレンジ=事業所」をイメージしており、その「つながり」や「支え合い」を、一筆書きの文字にすることで表現しています。

 

放課後等デイサービス なちゅらる
住所:高山市昭和町1丁目330番地
https://www.stvariation.org/aboutus/natural.html

フェイシャルサロン
高山うらまち様

エステや美容の事業を展開される「フェイシャルサロン高山うらまち」様。店舗の移転を機に、ロゴデザインをご依頼いただきました。

「高山うらまち」の頭文字「T」と「U」をメインイメージに、お店にいらっしゃったお客様1人1人が、
ダイヤモンドのように輝いてほしいという想いを込めて、ひし形のマークで作成いたしました。

文字のフォントも細めで上品に仕上げています。スタイリッシュかつシンプル、汎用性の高いロゴマークを意識して作成することで、店舗の看板や名刺、パンフレットなどでも使用しやすく設計しています。

 

フェイシャルサロン高山うらまち
住所:高山市有楽町46
https://www.menard.co.jp/shop/00652229s/menu/

有限会社アクシア様

飛騨地方を中心に清掃業や飲食業を展開する「有限会社アクシア」様。

アクシアには「軸」または「中心」という意味があり、軸がブレない不動の精神を養えるようにと社名を名づけられたそうです。

人間の生活に直結する事業を通じて、楽しく健康に、生きる喜びで溢れる人を育てていきたい。そんな想いを表現するべく、ロゴカラーには生命の基本である動脈の赤と静脈の青を起用しました。力強い生命力をロゴから感じ取っていただけましたらうれしいです。

 

有限会社アクシア
住所:高山市江名子町2177-6
http://axia-takayama.com/

株式会社駿河屋魚一
「エブリ」様

昭和8年創業、飛騨高山を代表するスーパーマーケット「株式会社駿河屋魚一」様。

新店舗「エブリ」は、everyday、everyone、every morning が店舗名の由来となっています。いつも、どんな時でも笑顔で出迎え、たくさんの人に愛される場所であってほしい。毎日の食卓を彩る食べ物を、安心安全に提供する会社で在り続けたい。そんな会社の想いをロゴデザインにも込めました。

毎日利用する地域のスーパーだからこそ、心がワクワクするカラフルな色使いで、また、顧客層は女性が中心となるため、柔らかい丸みを帯びたデザインで仕上げました。

 

エブリ フレスポ店
住所:高山市天満町1丁目4番地
http://hida-surugaya.com/locations/frespo/

エブリ 東山店
住所:高山市松之木町283番1の2
http://hida-surugaya.com/locations/higashiyama/

 

その「ロゴデザイン」は、経営理念を表現できていますか?

 

以上、飛騨高山でゴーアヘッドワークスが制作いたしました、ロゴデザインの一部をご紹介させていただきました。何気ないデザインではなく、想いや意図を表現するべく作成していることが、少しでも読者の皆さまへ伝わりましたらうれしいです。

 

あらためまして、あなたの会社や店舗のロゴデザインには、どんな想いが込められていますか?大事な経営理念やアイデンティティを表現できていますでしょうか?

 

ゴーアヘッドワークスでは、ロゴデザインを一案5万円からご提案しております。制作にあたっては、貴社の表現したい理念や想いを丁寧にヒアリングさせていただき、複数ご提案させていただいた中から最終案に絞り込んでいきます。

 

まずはお気軽に、下記からお問い合わせください
https://www.goaheadworks.com/contact/

 

そして、せっかく自社の経営理念や想いを可視化したロゴデザインを作成したところで、有効活用していかなければ意味がありません。会社を表現する根幹を作成したのですから、ロゴデザインを中心にそのイメージに沿って、ホームページやパンフレット、名刺などを制作していくことが重要です。

 

ゴーアヘッドワークスが作成する「名刺」に関するブログはこちらからどうぞ。
https://www.goaheadworks.com/blog/p3376/

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください