BLOGスタッフブログ

企業の公式キャラクターを活用するならYouTube!

2020.12.24

デザイン 動画・モーショングラフィックス

 

企業の公式キャラクターを作成または検討しているが、活用イメージが沸かないとお困りではないでしょうか?

 

企業公式のキャラクターを活用するなら、YouTubeは外せません!

企業公式キャラクターの利用で、YouTubeの動画のオリジナリティや親しみやすさが増します。

また、話題作りにもつながり、キャラクターへの愛着も高まるでしょう。

 

本記事では、企業公式キャラクターのYouTubeでの活用理由や低予算でキャラクターを動画に組み込む方法をご紹介します。

 

企業の公式キャラクターを活用するならYouTube!


企業の公式キャラクターを活用するなら、YouTubeは外せません!

YouTubeは幅広い世代にアプローチでき、お客様との深いコミュニケーションを実現します。

さらに企業公式YouTubeチャンネルでキャラクターを登場させると、視聴者の印象に残りやすくなるでしょう。

 

自社の企業理念を体現したり、企業名や商品名に因んだキャラクター名であれば、企業名や商品名も覚えてもらいやすくなります。

 

企業の公式キャラクターの活用に、メリットだらけのYouTubeを利用しない理由はありません!

 

公式キャラクターを活用できていますか?


せっかくキャラクターを作ったものの、効果的に活用できていますか?

公式キャラクターを、チラシや看板に載せるだけではもったいないです。

 

キャラクターの個性や設定をもっと活かせたら、企業の認知度向上やお客様とのより深いコミュニケーションにつながります。

 

企業公式キャラクターの個性や設定を活かす大切な方法の一つが、YouTubeの運営です。

 

公式キャラクターを活かす方法の一つがYouTube


個人やタレントだけでなく、企業でも公式YouTubeを運用したマーケティングが増えています。

企業公式キャラクターを活かす主要な方法の一つが、YouTubeでしょう。

 

ここでは、動画にキャラクターを登場させる4つのメリットをご紹介します。

①動画のオリジナリティ

②親しみやすさの向上

③話題作り

④キャラクターへの愛着を強めるきっかけ

 

①動画のオリジナリティが増す


企業公式キャラクターは世界に一社のみが使えるので、YouTube動画のオリジナリティが増します。

視聴者が動画を見続ける鍵である動画開始数秒間にキャラクターを登場させると、視聴者が見続けてくれる可能性が高いでしょう。

 

また動画の最後に公式キャラクターを登場させれば、視聴者の印象に残ります。

 

②親しみやすさが高まる


キャラクターを活用する大きな利点の一つに、親しみやすさが挙げられます。

キャラクターを通して親しんでもらえれば、企業自体に対する親しみがも高まるでしょう。

 

③話題作りにつながる


企業キャラクターをYouTubeで利用すると、話題作りにつながる可能性があります。

話題になれば、必然的に企業キャラクターの認知度は向上するでしょう。

企業キャラクターが大きな話題になれば、YouTubeの粋を超えて有名になるかもしれません。

 

④キャラクターへの愛着が高まる


企業公式キャラクターをYouTubeで繰り返し、そして日常的または定期的に目にすることで、キャラクターへの愛着が高まるでしょう。

 

キャラクターへの愛着を高めるには、習慣的にキャラクターと遭遇することが大切です。

企業公式キャラクターを目にする場として、気軽に視聴できるYouTubeは最適でしょう。

キャラクターが認知されれば、LINEスタンプなどでの活用も検討できます。

 

低予算でキャラクターを動画に組み込むには?

 

では低予算でキャラクターを動画に組み込むには、どのようにすれば良いでしょうか?

答えは、デザイン会社への発注による一工夫です。

ここでは、具体的なデザイン会社だからこそ可能な、キャラクターを動画に取り入れる工夫をご紹介します。

 

デザイン会社に発注することで一工夫


デザインのプロであるデザイン会社に発注すると、一工夫してもらえます。

デザイン会社ではまず公式キャラクターをブラッシュアップし、キャラクターの表情や動きを数パターン作成します。

 

そしてオープニングまたはエンディング用に、キャラクターを活用した数秒のアニメーションムービの制作が可能です。

予算によっては、キャラクターではなく、似顔絵イラストにも対応できます。

 

まずは公式キャラクターをブラッシュアップ

 

まずはデザイン会社が、貴社の公式キャラクターをブラッシュアップします。

キャラクターの活用の目的とキャラクターのコンセプトを明確にしましょう。

キャラクターの利用に向けて、キャラクターの設定を細かく考え、手直しを加えていきます。

 

公式キャラクターの表情や動きを数パターン作成

 

静止画以上に、動画ではキャラクターの表情のパターンや動きが求められるでしょう。

そのため、デザイン会社では、企業公式キャラクターがYouTubeで登場するシチュエーションを考慮します。

そして、キャラクターの表情や動きの数パターンを作成します。

 

オープニング、またはエンディング用に、キャラクターを活用した数秒のアニメーションムービーを作成

 

最後に、デザイン会社はキャラクターを活用した数秒のアニメーションムービーを作成します。

アニメーションムービーは、キャラクターの登場が最も効果的なオープニングまたはエンディング用です。

 

キャラクターではなく、似顔絵イラストでも可能!


キャラクター作成に興味があっても、そこまで予算が割けなかったり、
活用できるか自信がない場合もあるかと存じます。

 

予算や活用に不安がある場合は、似顔絵イラストはいかがでしょうか?

似顔絵作成は、王道の似顔絵タッチやおしゃれカフェタッチ、細ペン和風タッチなど、あらゆるタッチからお選びいただけます。

 

企業キャラクターと同じようにYouTubeで活用できるので、まずは予算を抑えられる似顔絵イラストから、お手軽にお試しいただくことも良いでしょう。

 

キャラクターデザインが得意なゴーアヘッドワークスで

 

弊社ゴーアヘッドワークスは、キャラクターデザインを得意としています。

デザイン会社ゆえの細かな対応が可能、かつお客様のご希望を具現化するスキルを持ち合わせています。

 

弊社が提供するキャラクターや似顔絵イラストのイメージは、下記のリンクからご覧いただきます。

作品のイメージを掴む参考になさってください。

 

https://www.goaheadworks.com/blog/p6873/

 

https://www.goaheadworks.com/blog/p6071/

 

キャラクターや似顔絵イラストの作成は、ぜひ経験も豊富なゴーアヘッドワークスへ。

 

 

 

モーションロゴ関連ブログはこちら

もっとモーションロゴに関して知りたい方は下記のブログをご覧ください!

【サンプル有り】注目の「 モーションロゴ 」を知っていますか?!動くロゴマークのデザイン制作

WEB広告やSNSで大活躍!! モーションロゴの活用事例

失敗しないモーションロゴの作り方

無料!! モーションロゴをパワーポイントで作る方法

 

企業の認知度向上や顧客とのコミュニケーションにYouTubeを活用しよう!

企業がYouTubeを運用するメリットとは?

企業の公式キャラクターを活用するならYouTube!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください