VOICEお客様の声

選手の個性や闘志をキャラクター化して表現!応援グッズにも展開することで他チームと圧倒的な差別化!〜 株式会社 ダイテックス 様 〜

株式会社 ダイテックス 様 / アスリート事業部 / DIGNITY WOLVES

選手の個性や闘志をキャラクター化して表現!応援グッズにも展開することで他チームと圧倒的な差別化!〜 株式会社 ダイテックス 様 〜
Q

Q1:今回はどんな制作物をご依頼されましたか?

テコンドーチーム「DIGNITY WOLVES」の選手をモチーフにしたキャラクターイラストに加えて、ロゴマークや横断幕、ユニフォームを制作していただきました。

Q

Q2:ご依頼以前は、販促等でどのようなことに悩まれていたのでしょうか?

会社の一部署であったアスリート事業部をオリンピックへ向けて育てていく上で、テコンドーチーム「DIGNITY WOLVES」のブランディングと、社外だけではなく社内も含めた知名度UPの必要性を感じていました。しかし、自分たちで考えていましたが上手くいかず時間ばかりかかっていました

Q

Q3:弊社を知ったきっかけ、ご依頼に至った理由を教えてください

知人の紹介です。

Q

Q4:打ち合わせ、制作期間中のやり取り、ご提案時の印象はどうでしたか?

分かりやすくスムーズに話が出来ました

Q

Q5:出来上がった制作物を拝見された際の第一印象を教えてください

弊社が求めてた以上の制作物でした。3人のテコンドー選手の個性と闘志を狼のキャラクターイラストで表現していただき、選手はもちろん関係者一同文句なしの出来栄えでした!

Q

Q6:制作物への周囲の反応、その後の御社の変化はどうでしたか?

キャラクターマスコットでの販促品が増えました。選手やサポーターの試合会場での一体感も生まれ、社内での認知度も上がったことでより応援に熱が入っています。

Q

Q7:今回のお仕事に関して、特に満足している点があれば教えてください

常に私たちの目線で対応していただき、とても満足してます。

Q

Q8:納品後のアフターケア等の対応はどうでしたか?

キャラクターを活用して、試合会場の応援席で使用できる「タペストリー(横断幕)」も制作していただき、他チームの横断幕はロゴマークや筆文字がほとんどの中、圧倒的な差別化になりました。私たちのわがままを常に聞いていただいてます(笑)。

Q

Q9:同様の販促等のお悩みを抱えている皆さまへ、コメントをお願いいたします

自分たちで考えるのも大事ですが、もっと早くプロの方に意見を聞くのも必要だと実感しました。様々な広報物に活用できる、ブランドの顔となるキャラクターだからこそ、プロの力を借りて制作することをお勧めします。

Q

ご協力いただいたクライアント様

株式会社 ダイテックス 様
事業内容:機械設計・CADのアウトソーシング事業~エンジニア派遣/請負/委託~
住所:東京都大田区蒲田5-44-5 蒲田プライム2F
ホームページ:https://www.daitex.co.jp/

アスリート支援:https://www.daitex.co.jp/athlete-support/

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください