BLOGスタッフブログ

キャラクターマーケティングとは何か?3つの効果を徹底解説

2020.11.11

デザイン

今回は「キャラクターマーケティングとは何か?」について説明します。企業のマーケティング手法のひとつでマーケティングは商品や、サービスの販売促進に役に立つ有意義な宣伝効果があります。販売する目的の商品やサービスの認知度を高めることが可能なので、販売する商品に似合うキャラクターが適します。

 

キャラクターマーケティングを行うことで、商品を多くの人に伝えやすいのも大きなメリットです。地味な商品でも、マーケティングを行うことで、大衆に伝わりやすく、短期間での宣伝が可能です。

 

キャラクターマーケティングとは?

 

キャラクターマーケティングを行うと様々な相乗効果を発揮することができます。

企業のマーケティング部署において、企画にあったキャラクター制作からはじめます。マーケティングでは、市場にあったキャラクターを作る必要があります。キャラクター制作をしてからは、キャラクターグッズやマスコット等を、お得意先の代理店にプレゼントしたり、街頭で無料で配ったりすることで、商品の販売促進に繋がり結果的に売上を上げることができます。

 

キャラクターマーケティングの効果

 

キャラクターマーケティングを行うことで大きく3つ「認知・集客」「顧客とのコミュニケーション」「商品化」を促進することが可能です。

キャラクターマーケティングを行うことで、売上増から企業のイメージアップ、または企業ブランディングなども行うことが可能となります。

 

効果1:認知度をあげる・集客を図る

 

「認知・集客」のため宣伝を行っている企業は、ネット上でもマスコットを起用した販売戦略にはキャラクター戦略が欠かせません。キャラクターを十分に起用したマーケティングを行うと有意義な結果が期待でき、大手の企業やメーカーもキャラクター戦略を行う企業が増えています。

商品の販売において、キャラクターを起用することで商品をわかりやすく、また印象操作も可能となり、今まで販売不審だった商品などもキャラクターを使用した宣伝によって今までよりも多くの利益を出すことが可能となります。

 

キャラクターを「CMやWEB」などで宣伝したり、イベントなどで活用することで、認知度が上がり、キャラクターを周知させることで、企業の認知度をあげることができ、サービス業や、製造業などにも非常に有意義な効果があります。

これから、積極的に販売したい商品や今後キャラクターを使用したグッズなどを販売したい方にもおすすめです。そのまま宣伝したキャラクターの商品を販売することもでき認知度と共に売上を上げることも可能です。

集客を図るためにも、またそのままキャラクターグッズを販売することも出来るので、キャラクターを活かしたマーケティングは各種のビジネスに非常に良い効果を持っています。

 

効果2:顧客とのコミュニケーションを深める

 

顧客へ、キャラクターのキーホルダーや、アイテムなどを寄与してお得意さんとの、コミュニケーションを図ることが可能です。

大手の企業などにとっては、一つのお得意さんが会社にとっても、大きな影響がある場合もあります。また、更にフレンドリーにお得意さんとの友好関係を築くためにも、「インパクトのある、かわいい、キャラクター」を選考することが重要です。

 

SNSなどで活用。キャラクターと顧客を繋げることで、企業の活動や情報発信を効果的にお得意先や、クライアントに伝えることが可能となります。

 

顧客とのコミュニケーションを図るためにキャラクターを活かしたグッズやアイテムの配布なども効果的です。また各「イベントや展示会」などにおいてもキャラクターを活用する着包みや人形などを用意しておくと、イベントなどでも、商品とマスコットを同時にPRすることが可能となります。

 

商品の展示会やエキシビジョンなどにもぬいぐるみやきぐるみなどを制作し、キャラクターマーケティングなどを行うと、非常に良い効果を得ることができ、クライアントや、将来的な顧客に商品やブランドをアピールすることが可能です。

そのため「サービス業や、製造業」だけでなくベンチャー企業や、個人のビジネスの販売から企業の販売戦略に向いています。

キャラクターを活かした宣伝を行うことで、ターゲットとなる購買者により、具体的な商品について、または魅力などを伝えることが可能で、WEBならば広告料もあまりかからずに効果的に商品の販売促進を行うことが可能となります。

 

効果3:キャラクターそのものを商品化する

 

キャラクターを商品化して販売することで、キャラクターのみで売上を上げることも可能です。十分に商品やキャラクター、会社の認知度が高まってきたら魅力的なキャラクターならば、商品化して販売することも有意義で、例としてSEGAのキャラクター「ソニック」君などはアーケード版でも世界的に十分な知名度があるために、フィギュアや、ガチャガチャ等となって市販されています。キャラクターグッズの収入も含めて大きな増収となっています。

 

キャラクターを宣伝しフィギュアやアメニティに展開することも可能です。それなりに認知度が高くなれば、「ECサイトやイベント」などで販売することで、キャラクターの知名度次第では「キティちゃん」のように、キャラクターグッズだけでも高額な収益を稼ぐことも可能となり、キャラクターがどれだけ認知されているのかが最も重要なポイントになります。

 

直接的な収益につながり、様々な商品開発をしているメーカーや、また個人でビジネスを営んでいる方もキャラクターを使用した宣伝は効果的です。

大手の企業では、すでに導入し結果を出している企業も多く、エアコンなどの電化製品を取り扱う電機メーカーや飲食関係の会社などでもキャラクターマーケティングによって収入や売上を保っています。

キャラクターなくしては商品の価値がない位のインパクトのある「日立のエアコンしろくま君や、ダイキンのぴちょん君」等、様々なメーカーがキャラクターマーケティングを行い商品を販売しています。

 

キャラクターマーケティングとは まとめ

 

キャラクター制作を行い、マーケティングに活かすことで、売上増から会社等のイメージを良い方向へと改善することができます。

キャラクターを制作し、ネットでもデジタルコンテンツとしてSNSなどで拡散することでスピーディに認知度を高めることが可能となります。

 

またキャラクターのみでも、利益を出すことが可能となり、キャラクターグッズや新商品の販売にも有意義なマーケティングです。

非常に利用価値の高いマーケティング手法で、製造業や、ベンチャー企業などもキャラクターを使用したマーケティングを行って成果を上げています。

 

キャラクターマーケティングを導入したい企業様は、イラスト・キャラクター制作が得意なゴーアヘッドワークスへぜひご相談ください!

 

 

 

ゴーアヘッドワークスの制作実績まとめはこちら

 

モーショングラフィックスで企業のロゴマークが動き出す?!制作事例をご紹介!

インフォグラフィックスを活用した動くイラストムービーで、事業内容を分かりやすく伝える!

【認知度急上昇!?】オリジナル公式キャラクターのデザインで企業活動を活性化!

【4選】同業他社と差別化を図るコーポレートサイト制作!ゴキゲンなWEBデザインとは?

経営理念の面白い伝え方!経営者の想いや企業の未来像を、表現して共有する「ビジョンイラスト」とは?

「似顔絵」を活用して差別化を図る。親しみやすい広告戦略!

ロゴマークを徹底解説!失敗しないためのロゴ制作依頼のコツ

企業のロゴマークのデザイン実績【飛騨高山の企業5選】

【ファン獲得!】カフェのロゴマークのデザイン実績【5選】

似顔絵名刺で差をつける!印象に残る名刺のデザインとは?

イラストで分かりやすく伝わる!チラシ・パンフレット・ポスターデザイン【6選】

【LINEスタンプ制作代行】企業認知度の向上や、顧客とのコミュニケーションにおすすめ!

お客様の目を引く!売り上げが向上する!お土産・商品のパッケージデザイン【6選】

Zoom背景で自己PR!】Zoomのバーチャル背景をオリジナルでデザインします!

飛騨高山エリアのライティング・執筆・記事制作は、ゴーアヘッドワークスのライター・編集者にお任せください!

 

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください