BLOGスタッフブログ

飛騨オリジナルポストカード第四弾「飛騨国分寺の大イチョウ」を制作!

2019.11.12

デザイン ニュース

【飛騨オリジナルポストカード第四弾「飛騨国分寺の大イチョウ」を制作!】

 

弊社デザイナーの蒲優祐、大村順、
竹本純、清水真規子、河野政二の5人が
飛騨を舞台にイラストを描き、
弊社ライターの丸山純平が文字を添える。

 

 

「飛騨オリジナルポストカード
presented by 
ゴーアヘッドワークス」

 

 

第四弾は「飛騨国分寺の大イチョウ」をテーマに、
スタッフ 清水真規子が制作いたしました。

 

 

「落葉すると雪が降る」と言われる、飛騨国分寺のシンボルが
推定樹齢1250年以上の「大イチョウ」。

 

飛騨にとっては長い長い冬の始まりですが、
飛騨人や動物たちがつかの間の秋を楽しんでいる、
ポジティブに捉えた一枚です。

 

キャプションも、季節の変わり目を迎えられた
安堵と、平穏を願って
「今年も無事、黄葉しました」と添えました。

 

秋のお便りにいかがでしょうか?

 

このポストカードを手に入れたい方は、
【ゴーアヘッドワークス高山事務所(本町1-38)】で、
https://www.goaheadworks.com/company/

一枚あたり税込160円で販売しております。

 

 

お取り扱いいただける事業者さんも大募集中です。
ぜひお手に取って楽しんでください!

 

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください