BLOGスタッフブログ

【再び、故人の命を灯す】「絆画展〜今を生きること〜」絆画作家 大村順 の初個展開催

2019.08.28

イベント デザイン ニュース

ゴーアヘッドワークス所属のイラストレーターで、
絆画作家の大村順が初の個展を開催いたします。

 

「絆画展〜今を生きること〜」

 

 

<展示内容>
親友の死をきっかけに、2017年より故人と遺族の絆を繋ぐ絵画「絆画(きずなえ)」の活動を本格的にはじめ、この2年間で描いてきた実際の作品の原画や複写とご遺族のご依頼に至った経緯や感想も含めて展示いたします。

また開催期間中の16時〜18時までは、大村が在廊して、1名様1000円で白黒の似顔絵を描きます。
※売上は被災地への似顔絵ボランティアの活動や寄付金に使わせていただきます。

 

<開催期間/時間/会場>

期間:2019年8月31日(土)〜9月8日(日)
時間:10時〜18時まで(作家在廊:16時〜18時)

会場:「亀岳林 万松寺 4階/白龍館」
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3丁目30−35
上前津駅8番または12番出口より徒歩3分

 

<レセプションパーティ>
2019年8月31日(土)16時〜18時まで展示会場にて開催します。
絆画にかける想いや、実際に絆画を手にしたご遺族との対談をさせていただき、お越しの皆様と「生と死の大切さ」について、たくさんお話できればと思っています。※飲食なし

 

先日は中日新聞さんにも取り上げていただき、多くの反響をいただいております。

人は必ず生まれて、やがては死んでいきます。

大切な繋がりを見失ってしまいがちなこの時代、
「絆画」に触れる中で今一度、生きるとはなにか
考えるきっかけとなりましたら幸いです。

ぜひお越しください。お待ちしております。

 

<お問い合わせ>
下記リンクからお問い合わせください。
https://www.goaheadworks.com/contact/

 

<「絆画」 公式ホームページ>
http://www.kizunae.jp

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください