BLOGスタッフブログ

【集客力強化!】プロモーションサイトの制作における3つのコツ

2021.05.10

ホームページ・WEB

プロモーションサイトとは、プロモーションが「販売促進策」を意味する通り、商品やサービスを宣伝するサイトを指します。

 

今回は、集客力の強化を目的にプロモーションサイトを制作する際に、意識したい3つのコツを順にご紹介いたします。

 

プロモーションサイトの制作における3つのコツ

 

①目的、目標、ターゲットの明確化

 

ただ見栄えの良いプロモーションサイトを制作しても、思うような成果は得られません。

 

なぜプロモーションサイトを制作するのか?どのような成果が出たら目的を達成できるのか?どのようなターゲットにプロモーションしたいのか?

 

目指すべき目的と、目的を達成するための目標設定、どんなターゲットを想定しているかを明確化することで始めて、実際のデザイン制作を進められます。

 

②ストーリーあるメッセージ

 

想定したターゲットにしっかりとプロモーションできるように、プロモーション戦略の軸となるストーリー(論理展開)を練りましょう。

 

例えば、まずは想定したターゲットが抱える「課題」と、課題が生じる「原因」はなにかを伝えます。その原因を解消する「解決策」として商品やサービスを提案し、提案内容を実施した場合の「効果」も合わせて伝えることで説得力を持たせましょう。これがストーリーあるメッセージの一例です。

 

サイトを訪れたターゲットが腑に落ちる、ストーリーがしっかりと練られたメッセージを伝えましょう。

 

③プロモーションの一貫性

 

商品のプロモーションサイトであれば商品パッケージ等とデザインを統一したりと、サービス(商品)の持つイメージを一貫して伝えられるプロモーションサイトを制作しましょう。

 

伝えたいイメージがブレないように、しっかりとイメージを表現できるデザイン会社とタッグを組み、制作していくことが重要です。

 

ゴーアヘッドワークスのプロモーションサイト事例紹介

 

これまでに弊社で制作したプロモーションサイトの事例をご紹介します。

 

ちょいと飛騨の暮らし体験 ー ちょいひだ ー 

 

 

飛騨地方への移住体験希望者と、移住希望者のホームステイ受け入れを検討してくださっている方のマッチングをサポートするサイトです。「移住体験」サービスのプロモーションサイトとも言えるでしょう。今回はランディングページの構成で、ターゲットに興味を持って読み進めていただき、お問い合わせいただくことを狙った縦長のレイアウトとなっております。

 

http://machispo.org/choihida/

 

①柔らかく温もりあるイラスト

 

まずは初見で読み進めてもらえるように、ページTOPから柔らかなデザインを採用しています。また、移住希望者と地元の方、双方の表情がよく分かる写真を多く使うことで、読み手に安心感を与えることを意識しています。

 

②双方向の視点から読み進めるストーリー

 

「移住希望者と地元の人が互いを知るためのプロジェクト」ですので、双方向の視点を感じられるサイト構成となっております。お互いの情報がオープンにされていることで安心感がありますし、双方の募集内容にも説得力が出ます。

 

③お問い合わせフォームでしっかりクロージング

 

移住希望者と、ホームステイの受け入れ側、それぞれをしっかりと想定したお問い合わせフォームを実装したことで、クロージングにつながりやすくなります。

 

制作当初のお打ち合わせの中で、狙うべきターゲットの想定を練り込んでいたため、このお問い合わせフォームを作り込むことができました。

 

飛騨高山 本町一丁目商店街 様

 

 

「飛騨高山」で有名な観光地の中心部に位置する「本町一丁目商店街」様のプロモーションサイトを制作いたしました。

 

https://honmachi-1st.com/

①商店主全員の似顔絵を制作!

 

まずは本町一丁目のお店、約20店舗の商店主全員の似顔絵イラストを制作いたしました。それぞれにお店の商品やサービスに関する小物を持たせ、お店の情報に加えて温かい人柄を伝え、実際にお店に行ってみたいと思ってもらえるよう工夫いたしました。

 

②本町一丁目を表現した大きなイラスト

 

描いた似顔絵を集めて、本町一丁目を表現した一枚イラストを制作いたしました。屋台や高山陣屋、中橋といった一丁目だからこその特徴をイラスト内に描いています。ホームページのTOPにも採用することで、訪れた方に親しみやすさとインパクトを与えて印象付けます。

 

また、ポスターでも展開することで実際の商店街にも一体感を生み出しました。

 

③似顔絵入りの店舗紹介ページ

 

今までホームページを開設していないお店も多かった中、各店舗の内観や販売内容が分かる個別ページを作成いたしました。もちろん、各店主の似顔絵も掲載していますので、より親しみやすい店舗ページとなっております。

 

サービスサイト制作のコツはこちら

 

プロモーションサイトのほかにも、企業のサービス(事業・商品)の認知を図るための「サービスサイト」の制作もゴーアヘッドワークスが得意としております。

 

失敗しないサービスサイトの作り方や制作会社の選び方などを解説しておりますので、ぜひ参考にご覧ください。

 

【失敗しないコツ4選】魅力が伝わるサービスサイトの制作会社の選び方

 

親しみやすく、視覚的に伝わりやすいホームページを制作します!

 

株式会社ゴーアヘッドワークスは、鮮やかなイラストや親しみやすい似顔絵を用いたデザインが得意です。ホームページの制作においても、親しみやすく視覚的に伝わりやすいデザインを手がけ、企業の認知度や集客力を向上させる訴求力抜群のページを作ります。

まずはお気軽にご相談ください。

 

 

CONTACT

ご相談やお問い合わせなど、
お気軽にご相談ください